人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

スキー場に勤めていた経験から、スノボに関して日々呟いています。

ホーチミン 男の一人旅。お薦めできる? できない理由とは・・・。

サイゴン大教会

サイゴン大教会

 

2018年ゴールデンウイークを利用して、ベトナム

 

「ホーチミン」

 

 に行ってきました。

 

ここ最近はバンコクばかり行っていたので、同じぐらいの距離で行けるホーチミンに行ってみようと思い、特にあてもなく飛行機とホテルをおさえて3泊4日の一人旅に出発しました。

 

いつも使っている「エアトリ」(旧スカイゲート)で、航空券を購入。

 

エアトリはエアーを決めて、そのままホテルも一緒に予約できるので安心です。

 

エアーだけ購入し、別サイトでホテルを予約することできますが、夜出発で日付変更線をまたいだりすると、現地塔到着日を勘違いして、ホテルの予約日とズレるミスがあったので、今は同じサイトでエアー+ホテルまで予約するようにしています。

 

ベトナム航空 エアー代 ¥82,000 直行便 

ホテル代 ¥37,000

 

日本からは約6時間、タイのバンコクへ行くのと変わらない時間です。 

 

タンソンニャット国際空港へ到着。

 

ホーチミン市内へは8Kmと近いので、タクシーでホテルまで(¥1,100)移動する事に。

 

 

シルバーランド サキョウ ホテル & スパ 

www.agoda.com

 

口コミでも評価が高く、日本人街に面しているこのホテルを選びました。

 

3泊で¥37,000 それなりの値段です。

 

日本語が話せるスタッフがいたとありましたが、私が訪れた時にはいませんでした。

 

ホテルも部屋もキレイではありますが、実際はかなりこじんまりとした建物で、部屋も狭かったです。

 

風呂が部屋の中にそのままあり、仕切りが何もないので、男二人旅だったらかなり気まずい状況です。ジャグジーのように泡が出てくるので気持ちよかったです。

 

トイレもウオシュレット付きで、快適でした。

 

朝食はフォーと別の何かを選べました。私はフォーしか頼まなかったため忘れてしまいましたが、フォーは出汁が美味しかったです。

 

このホテルは立地が良く、ホテルの横に大きなファミマがあり、現地の日本人が利用しているらしく品揃えが日本並みでした。

 

ホーチミン 日本人街

ホーチミン 日本人街

黄色の部分が日本人街です。

 

歩いて回れる距離内で和食やラーメン屋、ピザ屋もあり食べる事には困らないエリアです。

 

ただそっち系のマッサージの店が通りに何軒もあり、男性通行人全員に声をかけているのではないかというぐらい呼び込みが激しいため、家族連れの方には注意が必要です。

 

1日目は移動で疲れたこともあり、ファミマでつまみとビールを買い終了。

 

 

2日目

 

特に予定も決めていないので、ガイドブックを見ていると、戦争に関する博物館を発見。距離も近いので行ってみる事に。

 

 

戦争証跡博物館

www.vietnamnavi.com

 

ベトナム戦争の歴史を見る事ができる施設です。

 

 

日本人の従軍カメラマンのコーナーもあり、そこは日本語で読むことができました。

 

ピューリッツァ賞を受賞した有名な写真が展示してありました。

 

 

どちらかというと欧米人とアジア人が多く、熱心に見ていましたが、日本人はほとんどみかけませんでした。

 

 

一旦ホテルに戻り、晩飯をどこでとろうかとフラフラ歩いていると、タンドリーチキンを回しながら火を通している良さげな店を発見

 

 

De salita BBQ and Beer

 

www.foobizvietnam.com

 

(日本人が経営していたとは、帰国して知りました)

 

 

 ポークライス定食と、ビール3杯飲んで、¥1,200

 

安い!

 

 

それなりに美味いし、いい店を発見。

 

 その後、バーを何軒かはしごして、マッサージを受けてホテルへ帰り2日目終了。

 

 

 

3日目

 

空港で両替した現金が少なくなってきたので、両替所を探すもなかなか見つからず、街の銀行へ入り両替をしました。

 

 

そのまま街歩きをしていると、大きな建物があり、ガイドブックを見ると

 

「ホーチミン市人民委員会庁舎」

「サイゴン大教会」

「中央郵便局」

 

 

とガイドブックに載っていた建物を見て回りました。

 

 

特に感想も印象も無く。なぜガイドブックに載っているのか疑問です。

 

 

結構歩いたので、ホテルに帰ろうと思い、タクシーを拾いました。

 

 

すると、後ろがあいているにも関わらず、助手席に乗れとのこと。

 

何も考えず座ると、エアコンがかかっておらず、蒸し風呂状態

 

ホテルの手前で止まり、ここから歩いて行けとのこと。

 

 

この野郎とムカつきながら文句でも言ってやろうかと考えながら、財布を開き、桁の多い「ベトナムドン」で必要な枚数を数えていると、突然手が伸びてきて札束を鷲掴みに。

 

そして、必要な枚数だけを抜き、こちらに札束を戻したので、タクシーを下りホテルの部屋へ。

 

 

何か違和感を感じ、財布を確認すると、先程銀行で両替した¥20,000が¥10,000しか無い・・・

 

 

やられた!

 

 

あのタクシー野郎、1万円分のベトナムドンを盗みやがった!

 

 

どうやって取り返そうかといろいろ考えましたが、財布を開いて現金を見せた自分が悪いという結論に至り、今回は勉強になったと自分に言い聞かせビールを飲むことに。

 

 

シャワーを浴びて、また外へ出て街歩き。

 

 

本場のバインミーを食べてみたいと思っていたので、良い感じの店を発見し、テイクアウトし、ホテルへ戻りました。

 

 

Lebanhmi - Café & Baguette

www.tripadvisor.jp

 

 

バインミー ¥250  

それほど美味いとは思いませんが、250円でこのボリュームでこの味なら満足です。

 

 

ホテルでまったりビールを飲み、夕方になり、晩飯はと考えていると、昨日の店が頭に浮かびました。

 

 

また昨日と同じ店で、一人飲みです。

 

 

 De salita BBQ and Beer

 

店の前で焼いていたタンドリーチキンを頼み、白ワインを1本空け、ビールを頼んで

 

¥2,400!

 

安すぎる。

 

じっくり火を通したタンドリーチキンも食べ応えがあり、味も美味しくて、更にワインを1本空けてもこの値段

 

近所にこんな店があったら毎日通えるのにな・・・

 

 

 

ホテルの近くに、美味しいピザ屋があるとネットで発見

 

明日は早朝から移動なので、最後の夜を大好きなマルゲリータでしめくくることに。

 

 

Pizza 4Ps
pizza4ps.com

 

マルゲリータ、ビール1杯 

 

¥1,000

 

 

価格は庶民的でも、建物はかなりおしゃれで雰囲気が良いです。

 

 

外国人のお客さんがもかなり多く、賑わっていました。

 

マルゲリータはモチモチした生地で、オリーブオイルは少なめ薄い味付けでしたが、美味しかったです。

 

おっさん一人で来る雰囲気ではなく、居心地が悪かったのですぐに店を出てしましましたが、まったりできていい店だと思います。

 

 

まとめ

・ホーチミン 女子一人旅にはお薦め、男子一人旅は物足りない?

・物価は安く、飲み歩きには向いている

・日本人街 それ程店の数は多くない

・オープンテラスの店が多く、かなり暑い

 

今回は3泊と短かったこともあり、ホテル周辺しか出歩いていないので、物足りない部分がありました。

 

次回機会があれば、ダナンやハノイにも行ってみたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村