人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

スキー場に勤めていた経験から、スノボに関して日々呟いています。

白馬のスキー場 お一人様で泊まるなら 安曇野市のホテルがお薦め! その理由とは? 

長野県 安曇野市

安曇野市

 白馬のスキー場へ行く場合、宿泊先の確保に苦労しています。

 

白馬村、隣の大町市には、ビジネスホテルがないため、宿泊するには、民宿や、旅館、一般のホテルに泊まるしかありません。

 

家族連れや集団での宿泊なら特に問題は無いのですが、

 

「お一人様」

 

に対しては、宿泊料金が大幅に高くなるか、予約すらできないことが多いのです。

 

2人以上での宿泊がスタンダードになっている、一人客を嫌がる傾向にあるのは、日本のダメなところだと思うのですが・・・

 

私は基本的に一人でスノボに行き、一人で宿泊しているので、白馬村大町市では泊まれないことになります。

 

そこで、いろいろ探してみた結果、

 

安曇野市

 

ホテルを利用する事が一番都合がいいとの結論に至りました。

 

 

安曇野市から白馬村まで車で約80分、50kmぐらいの距離で、近いとは言えないのですが、たくさんのホテルがあり、予約が取りやすい状況です。

一人での宿泊にも、追加料金もかからず泊まることができます。

 

 東北のスキー場へ行く時のお薦めホテルはこちら 

goryu.hatenablog.com

 

 

実際に宿泊してみて、

 

「お薦めホテル」

 

「お薦めできないホテル」

 

についてご紹介したいと思います。

 

 

「お薦めホテル」

 

 

「お薦めできないホテル」

  • あずみ野温泉ホテル
  • ルポゼ白馬
  • 白馬ハイランドホテル
 
 
 
まずは、お薦めホテルの紹介です。
 

 一番よく泊まっているホテルでもある、

 

 

安曇野 穂高ビューホテル」

www.hotaka-view.co.jp

 

・食べ応えのある朝食バイキング

・開放感のある露天風呂

 

 このホテルの一番気に入っている事は、朝食が美味しい点です。

 

じゃらんアワード2018 じゃらんOF THE YEAR

泊まって良かった宿大賞【朝食部門】

 

数年前から利用し、このホテルは「朝食が美味いな~」なんて思っていたら、いつの間にか表彰までされていたみたいです。

 

何か特別な目玉料理があるという訳ではなく、ごはん、みそ汁など、素材を活かした味付けで、一つ一つが美味しいのです。

 

とろろや海苔などのメインではないおかずの種類も多く、ドリンク、デザート、野菜も豊富なので、ここでガッツリ食べて、スキー場では昼飯をとらなくて済みます。

 

 

個人的には、露天風呂もお勧めです。

 

露天風呂は森の方に向けて作られており、開放感があります。

 

標高が高く、気温が低いので、長湯ができ、スノボの疲れが癒されます。

 

スキー場から15時ぐらいにチェックインして、すぐに露天風呂へ向かいます。

 

すると、誰もいないので露天風呂を独り占めできます。早めの時間帯がお薦めです。

 

露天風呂は大きくはないので、込み合っている時は時間をずらした方がいいと思います。

 

坂道を上った先にホテルがありますが、道路が凍結している事が多いので、スタッドレスタイヤを履いてないと登ることができないかもしれないので、注意が必要です。

 

 

 

「ホテルアンビエント安曇野

 長野・安曇野・穂高のホテル・コテージ|ホテルアンビエント安曇野|公式

 

部屋の数が多いため、満室で予約が取れないという事は少ないホテルです。

安曇野ビューホテルは満室で予約ができない時も多いです)

 

部屋が広い為、年末年始などで連泊する時も気持ちがいいです。

 

素泊まりしかしていないので、朝食や夕食はどのような感じなのかはわかりません・・・

 

 このホテルも安曇野ビューホテルの近くにあり、道路が凍結する事が多いので注意が必要です。

 

ホテル周辺には飲食店、コンビニ等何もないので、素泊まりの時は、食料を買い込んでからホテルに向かった方がいいと思います。

 

 

 

ホテルルートインコート安曇野豊科駅南」 

www.route-inn.co.jp

 

 

安曇野市内ある、ルートイン系列のビジネスホテルです。

 

普通のビジネスホテルですが、市内にある為、飲食店やコンビニ、スーパーが近くにあるので便利です。

 

また、ビジネスホテルなので年末年始でも料金があがらずに、安泊まれました。

 

 

以上が個人的に宿泊してみてお薦めのホテルになります。

 

 

 

続いて、あくまでも個人的な意見ですが、

 

「お薦めできないホテル」の紹介です。

 

 「あずみ野温泉ホテル」 

www.diamond-s.co.jp

 

市内から離れているので、周辺にはコンビニはなく、飲食店も少ない立地です。

 

建物が古く、エレベーターがついていないので、階段での移動になります。

 

部屋に入ると、眺望が悪く景色が楽しめないベッドが無く畳の上に布団を敷いて寝るタイプの和室、部屋には風呂がありませんでした。

 

(ホテルだから風呂がついていると思っていたため、自業自得ですが・・・)

 

料金も安くはなくコスパが悪い為、私なら他のホテルを選びます。

 

 

白馬村でも何度か宿泊したことがありますが、お薦めできないと感じた施設です。

 

  

「ルポゼ白馬」

reposer-hakuba.com

 

木を組み合わせたログハウスのような建物で、全6室のホテル?です。

 

ホテルの受付は、併設されたレストランの中にあり、外国人が食事をしている中でのチェックインとなり、少々気まずい感じでした。

 

建物自体が個人で作ったのではないかというような質素な作りで、部屋は狭く、暖房をつけても寒く、風呂、トイレはユニットバスを置いただけのような簡素な作りでした。

 

素泊まりで¥10,000 とても料金に見合った施設ではないです。

 

 

 

「白馬ハイランドホテル」

www.hakuba-highland.net

 

風呂は画像で見ると大きく見えますが、実際は小さかったですが、それでも北アルプスが一望できて、開放感があり気持ちが良かったです。

 

が・・・ それ以外は全く評価できません。

 

老朽化が激しいホテルで、部屋も古く、北アルプスが見える方の反対側だと、景色が最悪です。

 

素泊まり¥15,000の宿泊料に対し、サービス、質ともに料金に見合っていると思えないです。

 

ホテルの口コミを見ると、高い評価ばかりなので本当かどうか疑ってしまいます・・・

 

利用客が高齢の方が多いと、比較的高い評価が付くことは多いので、白馬村の宿泊施設が全体的に評価が高すぎるような気もするのですが・・・

 

 

あくまでも私が宿泊してみての個人的な感想なので、ご参考程度に・・・

 

 

白馬村での宿泊は、「一人での利用」は高くつくので、少し離れた

 

安曇野市

 

での宿泊がお薦めです!

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村