人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

スキー場に勤めていた経験から、スノボに関して日々呟いています。

パウダーが楽しめるお薦めゲレンデ! 白馬コルチナスキー場

白馬コルチナスキー場 ツリーラン

白馬コルチナスキー場 ツリーラン

 

 

パウダーを前面に押し出しているスキー場です。

 

 

「白馬コルチナスキー場」

www.hgp.co.jp

 

 

 

 白馬岩岳スキー場はこちら 

goryu.hatenablog.com

 

  白馬五竜スキー場はこちら 

goryu.hatenablog.com

 

 

 

 

第2クワッド、第4ペアリフト2本で頂上まで行けてしまうぐらいの規模の小さなゲレンデですが、池の田ゲレンデを取り囲むように林道コースが繋がっており、そこから豊富な面積のツリーランを楽しむことができます。

 

白馬コルチナスキー場 ゲレンデマップ

白馬コルチナスキー場 ゲレンデマップ

青色の部分ツリーランコースです。

 

 

 

 

 

規制エリアが少ないので、ゲレンデの大部分を滑ることができます。

 

 

ツリーランの滑れる範囲は広く、距離も長いので、おもいっきりパウダーを楽しむことができます。

 

 

斜度36度 約600m続く 稗田山コース2は斜度もあり、スピードに乗ってパウダーを攻めることができます。パウダーを食い終わると非圧雪のため斜面が荒れてくるので、スノボには辛い斜面となりますが・・・

 

斜度30度 約500 ジャイアントコースもパウダーが楽しめる斜面です。

 

 

 バートン パウダーに最適なボードはこちら 

goryu.hatenablog.com

 

 バートン パウダーに最適なウェアはこちら 

goryu.hatenablog.com

 

 

自己責任で、裏コルへ行く事もでき、新雪が積もったら、かなり満足度の高いスキー場です。

 

隣接のホテルもリゾート感にあふれ、レストランの数も多いので利用しやすいです。

 

公式サイトのFacebookを登録しておくと、毎朝の積雪情報や気温、風向き等詳細な情報がわかるので、お薦めです。

 

 

 スキー場でのリゾートバイト体験談はこちら 

goryu.hatenablog.com

 

 

コルチナスキー場の個人的な改善点 としては・・・

 

リフト待ちの際に、列を2重、3重に折り曲げて並ぶので、そこは改善してほしいです

 

スノボの場合、180度回転させる時に他の人のボードにカチカチ当たるし、曲がりずらいし、このリフト待ちだけがいつもテンションが下がってしまいます。

 

外国人比率がめちゃくちゃ高くハイテンションな外国人がかっ飛ばして降りてくるので、滑る際には周りを確認してから滑ることが必要です。

 

そんな細かいクレームもありますが、リフト券も白馬のスキー場と比べて安いし、とてもいいスキー場なのは間違いないです。

 

 

規模は小さいが、滑走エリアは広い。

 

雪が降ったら、コルチナ!

 

お薦めです。 

 

 

  

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村