人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

スノボだけが生き甲斐の無職男 ノンフィクションブログ。

ファミリーにお薦めのスキー場 7選!  東北・北関東エリア

f:id:GORYU:20191027171613j:plain

 

スキー場を選ぶ時のポイントとして、ファミリーの場合、施設の充実度が気になる方は多いと思います。

 

そこで今回は、ファミリーにお薦めスキー場をご紹介いたします。

 

ポイントは、

 

託児室があり、子供を預けることができる

・子供用のゲレンデ、キッズパークがある

 

この2点の条件をクリアしているスキー場についてご紹介します。

 

 

  1. 安比高原スキー場
  2. グランデコスノーリゾート
  3. アルツ磐梯スキー場
  4. ハンターマウンテン塩原
  5. ホワイトワールド尾瀬岩鞍
  6. GALA湯沢スノーリゾート
  7. 苗場スキー場
 
 

1.安比高原スキー場

安比高原スキー場 | APPI【公式HP】

 

ファミリー向けのスキー場としても力を入れており、3歳から12歳までのスキースクール「安比高原ハッピーキッズスクール」があります。

 

室内の人工ゲレンデで練習後、スキー場に出て雪の上で滑るレッスンで、スキーを嫌いになる理由を解決する事で楽しんで上達できるプログラムです。

 

 

2.グランデコスノーリゾート

グランデコスノーリゾート

 

東急系列のスキー場なので、ファミリー層に優しいスキー場です。

 

 施設も充実していますが、リフトの補助がしっかりしているので、初心者や小さな子供でも、安心してリフトに乗降りすることができます。

特に小さな子供の場合は、リフトを減速したり、スタッフ2人がかりでサポートをするなど、安全面にかなり力を入れているのが伺えます。

 

無料のファミリー専用休息スペース「ファミリールーム」、キッズパークにはムービングベルトが設置されており、小さい子供でも雪遊びが楽しめます。

 

 

3.アルツ磐梯スキー場

【公式】星野リゾート アルツ磐梯 | スキー場

 

「雪ッズ70」という子供向けのレッスンプログラムがあり、スキーもスノーボードも4つのレベルと、70個のステップに分かれています。

 

・レベル1(3~4歳・初めてクラス) スキー、スノーボード

・レベル1(3~4歳・経験者クラス) スキー、スノーボード

・レベル1~2 スキー、スノーボード

・レベル3 スキー、スノーボード

・レベル4 スキー、スノーボード

・スキー・プライベートレッスン

・スキージュニアテスト(1~3級)

・スノーボード・カービング

・スノーボード パーク&地形

・スノーボード・プライベートレッスン

 

3歳から12歳を対象としたキッズレッスンで、これだけの細かいカテゴリー分けをしている点がそれぞれのレベルに応じたレッスンを受けることができるので、上達も早いのではないかと思います。

 

スノーボードの カービングやパーク等のレッスンメニューも他にはない取り組みです。

 

 

4.ハンターマウンテン塩原

≪公式≫ 日帰りスノボ・スキーが楽しめる都心から一番近い最大級のスキー場 ハンターマウンテン塩原

 

 グランデコ同様、ファミリー層に優しい東急系列のスキー場です。

  

このスキー場もリフト乗車時のサポート体制がしっかり整っているので、小さな子供や初心者も安心してリフトに乗ることができます。

 

キッズパークはムービングベルトが設置されており、ソリ専用ゲレンデもあります。


ハンドル・ブレーキ付きのソリやチュービングコースも自由に使うことができ、ファミリーハウスに隣接しているため、とても便利です。

 

 

5.ホワイトワールド尾瀬岩鞍

 トップページ|群馬でスキーなら、四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍

 

こちらのキッズスクールも、室内ゲレンデで練習し、その後ゲレンデの雪の上でレッスンをする形で、安比高原スキー場のキッズスクールと同じ系列?のスクールでしょうか?

 

スノーエスカレーター完備のキッズ専用ゲレンデです。

 

 

6.GALA湯沢スノーリゾート

ガーラ湯沢スキー場(新潟県湯沢町)|GALA YUZAWA

 

新幹線を利用し、東京駅から最短75分で到着、湯沢ICから5分と、どちらからのアクセスもしやすい好立地のスキー場です。

 

キッズスクールは4歳~小学6年生まで、外国人のインストラクターによる英語専用のスクールや、タイ語、中国語のスクールまであるようです。

 

 

7.苗場スキー場

ゲレンデ・コース | 苗場スキー場

 

「苗場パンダルマンキッズスクール」全国海外13か所で展開しているキッズスクールのようですが、レッスン内容を見ると、室内ゲレンデで練習し、その後ゲレンデの雪の上でレッスンをする形で、安比高原スキー場、尾瀬岩鞍のキッズスクールと同じ系列?なのかもしれません。

 

レッスン専用ゲレンデ、30mエスカレーターゲレンデがあり、初心者には利用しやすい環境が整っています。

 

 

 

・託児室

・キッズパーク

 

この両方があるスキー場は比較的規模の大きなスキー場になり、限られてきます。

 

規模の大きなスキー場は、ファミリー層の取り込みに力を入れている傾向が強く、それだけ初心者や小さな子供に対してのケアが行き届いているスキー場とも言えます。

 

その中でも個人的に感じるのは、東急系列のスキー場は、リフト係の教育がしっかりされているなぁ~といつも思います。

 

時々、初心者がうまくリフトに乗れず、リフトに引きずられそうになったり、リフトを止めるのが遅いなと感じる危ないスキー場もたくさん見てきました。

 

初心者、小さな子供にとってはリフトの乗降りが一番恐怖だと思うので、さりげない気遣いや、サポートのできるスキー場はそれだけで安心できます。

 

 

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村