人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

スノボだけが生き甲斐の無職男 ノンフィクションブログ。

今シーズン初パウダーは 白馬コルチナスキー場。 2020年1月10日レポート。

f:id:GORYU:20200110121110j:image

 

今シーズン初の

 

「白馬コルチナスキー場」

 

途中の道路も薄っすら雪が積もり、パウダーが滑れるかも? 期待が高まります。

 

 

 

 コースマップ

f:id:GORYU:20200110133847j:plain

 

 

 

稗田山、 板平コースには、20~30センチのパウダーが!

f:id:GORYU:20200110134250j:image

 

ターンすると底付きはするものの、今シーズン初めてのパウダーゲット!

 

 

硬めの下地の上に積もったパウダーなので、ターンするごとに板がガッと底にあたり、滑りにくくはありました。

 

 

それでもようやくありつけた今シーズン初のパウダーだったので、やはりパウダーは最高です!

 

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

コルチナと言えばツリーランですが、藪だらけでまだまだツリーランができる状態ではなく、今シーズン、ツリーランができるのか不安なぐらいの雪の無さでした。

 

 

稗田山コース③

f:id:GORYU:20200110135231j:image

 

 稗田山コース ②

f:id:GORYU:20200110135255j:image

 

 

ジャイアントコース

f:id:GORYU:20200110140630j:image

 

藪だらけでまだまだ滑れる状態ではないですね。

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

 ラビットコースには、15~20センチ程度のパウダーが残っていました。

 

こちらはブッシュが見えている箇所もあり、雪がまだまだ薄い状態です。

 

 

全体的に見て、まだまだ本来のコルチナのスペックが発揮できる状態ではないですが、今シーズンの暖冬を考えるとそれもしょうがないのかもしれません。

 

ツリーランにはまだまだ雪が足りませんが、それ以外の斜面では降雪があればパウダーも滑れるので、次回の寒波に期待したいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村