人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

スキー場に勤めていた経験から、スノボに関して日々呟いています。

八方尾根、3月17日レポート 期待外れの新雪10cm、頂上は爆風、リフトが次々運休

f:id:GORYU:20200317132037j:image

 

 

 

 「八方尾根スキー場」

 

昨日降っていた雪は日中だけでおさまり、夜間はまたもや降らず。

 

今年はこのパターンが非常に多く、期待していたより降雪は少なそうです。

 

車に乗ると外気温-7℃、白馬村は-15℃ぐらいまで冷え込んでいるとのこと。

 

真冬並みに気温が下がり、天気は晴れという絶好のコンデション。

 

五竜と迷いつつも、今日は「八方」を選択。

 

f:id:GORYU:20200317132145j:image

 

降雪機が勢いよく雪を噴き出しています。

 

自然雪も積もり、下山コースも寿命が伸びそうです。

 

 

 

リフトを乗り継ぎ、頂上へ。

 

上に上がるにつれて風が横殴りに吹いてきて、「グラードクワッド」は運休の可能性があるとのアナウンスが。

 

 

 


f:id:GORYU:20200317132149j:image

 

爆風に耐えながら、なんとか頂上へ。

 

この後リフトは運休になってしまったので、何とか1本だけ滑ることができました。

 

既にかなりのラインがついています。


f:id:GORYU:20200317132037j:image

 

画像で見ると、滑りがいのあるコースに見えますが、距離は短く斜度があるのでスピードにのって数ターンで終了してしまいます。

 

新雪は10cm程度?風で飛ばされているので、あまり積もっておらず、浮遊感を感じにくい1本でした。

 

 

「スカイライン」へ移動しパウダーを探しますが、頂上へ行った分、出遅れた形となり、かなり食われた後であまり残っていません。


f:id:GORYU:20200317132134j:image

 

北アルプスに雲が湧きたち、雲の帯が。


f:id:GORYU:20200317132142j:image

 

2、3本滑ると、「黒菱第3ペア」が運休となり、スカイラインで回すことが難しくなったので、「兎平」へ。

 

 

今日は開いている「おむすび」へ行こうと思い、その前に休憩。

 

 

コーヒーを飲んで外を眺めていると、「アルペンクワッド」が運休のアナウンスが・・・

 

その後「兎平ペア」も続いて運休・・・

 

 

この2本が止まってしまうと、上部ゲレンデへ行く事ができなくなります。

 

 

ということで、「おむすび」に行けなくなり、今回は滑れず・・・


f:id:GORYU:20200317132138j:image

 

「パノラマゲレンデ」で数本滑っていると、上に行けない客が流れてきて、リフト待ちができ始めました。


f:id:GORYU:20200317132153j:image

 

陽は出ていたものの、気温が低く、風が強かったので体感はかなり寒かったです。

 

気温が下がり、良い感じの圧雪バーンが気持ちよかったのですが、思いのほかパウダーが積もっていなかったこともあり、テンションが上がらず下山することに。

 

昼ぐらいにはリフトは全て動き出したようですが、風の影響を受けやすい八方。

 

 

五竜に行っとけばよかったかな?少し後悔しました・・・

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村