人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

40歳で脱サラ、長野へ移住しスノボ中心の生活を再スタート。スノボに関して思う所を日々呟いています。

イタリアの中にある小さな国、「バチカン市国」。広場、博物館、大聖堂、見所満載。

 

ヴァチカン市国

 2011年12月30日、4日目

今回の旅の目的でもある、「サンピエトロ寺院」「バチカン博物館」へ行く為に、ヴァチカン市国へ向かいます。

 

ヴァチカン市国はローマ市内にあり、世界最小の独立国でローマ法王庁のあるキリスト教の聖地です。

 

  ↓ ブログ内の画像はこちら ↓

写真素材 PIXTA

 

www.7down-8stand.com

 

 

・サンピエトロ寺院 

サンピエトロ広場

サンピエトロ広場

サンピエトロ寺院

サンピエトロ寺院

世界で一番大きなカトリック教会

世界で一番大きなカトリック教会

モザイク画 「キリストの変容」

モザイク画 「キリストの変容」

 

世界で最も大きな教会だけあり、内部も広く、天井も高いです。教会内部には、光が差し、幻想的な雰囲気です。

 

この場所で新しい法王が選ばれる「コンクラーベ」が行われていると思うと、歴史に触れられた気分になりました。

 

 

www.7down-8stand.com

 

・ バチカン博物館

バチカン博物館

バチカン博物館

 

年末ということもあり、入場まで1時間かかりようやく中へ。

 

 

古代エジプトの埋葬品、ミイラ等も展示されています。

 

 

ヴァチカン博物館は巨大なので、中庭で休憩をとりつつ。

 

システィーナ礼拝堂

システィーナ礼拝堂

地図のギャラリー

地図のギャラリー

 

天井に描かれている絵が多く、上を長時間見上げる形になるので首がかなり疲れますが、じっくり見ていたら3時間が経過。

 

特に、「地図のギャラリー」「システィーナ礼拝堂」は巨大な絵というか、壁画ですが、とても綺麗で見ごたえがあり、感動。

 

天井に描くという発想が日本的な感覚ではなく興味深いです。

 

 

 ヴァチカン市国の近くには、サンタンジェロ城があります。

 

サンタンジェロ城

更に、この近くにはナヴォーナ広場があり、

 

トレヴィの泉

パンテオン

トレヴィの泉、パンテオン、スペイン広場などが歩いて行ける範囲にあります。

 

スペイン広場

 

スペイン広場では、陽気なイタリア人の男が「ナカータ」と親しげに声をかけてきて、私が日本人であることを確認すると、いきなり腕をつかみ、ミサンガを巻き出しました。

 

すると、3人の連れがやってきて周りを囲み、金を払えとの事。

 

ミサンガを巻かれる前に腕を振り払い、ふざけんなと一喝し、その場を立ち去りましたが、こんな古典的な詐欺をする輩もいるので一人旅は気が抜けません。

 

親しげに話しかけてきてくれる現地の人もたくさんいるので、一度こういう事があると、疑ってかかってしまい、旅を楽しめなくなるので残念です。

 

まあこういう事も含めて一人旅の醍醐味というか、面白さではあるのですが。

 

 

 

この3日間、ホテル近くの大衆食堂ばかり行っていたので、今夜は奮発して少しいい店に行く事に。地球の歩き方にも掲載されていた、「モンテカルーソ」

 

www.google.com

 

マルゲリータを注文すると、ピザは無いとのことで、カルボナーラをオーダー。

 

カルボナーラは、日本の汁気の多いタイプでは無く、粘り気が強く味も濃厚、かなり美味しいです。

 

 

ワインを飲みながら、カメラの写真を眺めてまったりしていると、隣の女性が「日本の方ですか?」と声をかけてきました。

 

この女性はヨーロッパを一人で旅しているらしく、ローマにきたばかりとのこと。一緒に飲むことに。

 

こういう出会いも、一人旅の面白さです。

  

www.7down-8stand.com

 

写真素材 PIXTA

 

今回の旅の目的である3施設

 

  • コロッセオ
  • サンピエトロ寺院
  • バチカン博物館

 

 

全てを訪問することができました。

 

  • コロッセオ+フォロロマーロ:1日
  • サンピエトロ寺院+バチカン博物館:1日

 

それぞれに1日ずつ日程を確保して、じっくり見て回る方がより楽しめると思います。

 

決してツアーに参加し、「パッと見て次に移動~」で見たつもりで終わらせるのはもったいない、それ程の見ごたえのある施設であり、街であると感じました。

 

 数年後にもう一度ヨーロッパへ長期間行く予定(夢)なので、必ずローマに行きコロッセオ、バチカンを再訪問してみたいと思います。 

 

www.7down-8stand.com

  

www.7down-8stand.com

  

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com 

www.7down-8stand.com