週休5日のスノボ生活

脱サラし長野へ移住・週末だけ働く緩い生活3年目

BURTON「CUSTOMX」ヤフオクでいくらで売れる?

 

ニュージーランド カードローナ BC

 

 使わなくなったスノボのギアはヤフオクで売り、新しい道具の購入資金にする。

 

ヤフオクで板やウェアが売れることを実体験してからは、使用スパンを短くして道具の買替、入替をするようにしています。

 

今までにヤフオクで売れた実績としては、

 

「BURTON T6」

買取業者査定額 ¥2,000 → 落札額 ¥5,000

 

「BURTON NUG」+「BURTON マラヴィータ」

買取業者査定額 ¥8,000 → 落札額 ¥14,000

  

「BURTON ウェア AKジャケット」

出品額 ¥9,000 → 落札額 ¥11,000

 

「BURTON ブーツ ドライバーX」

出品額 ¥3,000 → 落札額 ¥4,000

 

 

全てBURTONですが、

  • ボード 2
  • バインディング 1 
  • ブーツ 1
  • ウェア 1

 

出品した物は全て落札され、売ることができました。

 

買取業者の査定額を上回る落札価格であったことから、ヤフオクで売る事が一番道具を高く売ることができる方法であることも分かりました。

 

そこで今回は、愛用してきたBURTON「CUSTOM X」と、「CO2」バインディングをヤフオクでいくらで売れるかを検証してみたいと思います。

  

Burton 「CUSTOM X」 2016 152㎝

BURTON CUSTOM X

BURTON CUSTOM X

3シーズン使用、ツリーランでの木や枝踏み、春先の石などでエッジは多少傷がついていましたが、レールやボックスには入っていないので、ソールの傷はそれ程ついていない状態です。

 

 デザインもカッコよく、2016年モデルと比較的新しいので、間違いなく売れるだろうと思い、1円スタートで出品。

 

www.7down-8stand.com

  

 

Burton 「CO2」バインディング 2010 M

 

バインディングが故障した時のために予備で車に積んでいたので、実質は3シーズンぐらいしか使用はしていませんが、2010年モデルとかなり古いので、これは入札が入るか微妙な所ですがこれも1円スタートで出品。

  

 

結果は・・・ 

  

・Burton「CUSTOM X」 

出品額1円 → 落札額 30,000円  入札16件

 

・Burton「CO2」 

出品額1円 → 落札額 10,000円  入札5件

 

 

見事に両方売れました!

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

「CUSTOM X」 95,000円で購入、3シーズン使い、30,000円で売却

 

「CO2」 30%OFFの33,000円で購入、こちらも3シーズン使い10,000円で売却

 

 

予想以上の高値で落札できました。

 

特に2010年モデル、10年前のバインディングでも売れる、需要がある事にも驚きました。

 

4万円回収し、購入資金に充てられることは高額な板の購入がしやすくなります。

 

www.7down-8stand.com

 

 

Burtonは人気があるため、値段も高めですが、売る時も高く売れるようです。

 

 これまでのヤフオクでの売れた実績は、

  

板:3本

Burton:「T6」、「NUG」、「CUSTOM X」

 

バインディング:2個

Burton:「MARVITA」、「CO2」

 

ウェア:1着

Burton:「AK」

 

ブーツ:1足

Burton:「DRIVER X」

 

計7点

 

 

出品した物全てに入札が入り、売れました!

 

 

今ではよほどの特徴を持った物以外は、1シーズン前の型落ちを買うようにしています。

 

型落ちだとBurtonでも30%OFF以上で買うことができるため、定価の7掛けで購入し、2、3シーズン使用しヤフオクで売りきる。

 

売る前提で購入することで、2,3シーズンでの買替を行い、高めの金額で売り切る。

 

それを購入資金に回すと言ったサイクルを維持することで、高額な道具の負担を減らすことができるので、オススメです。