人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

40歳で脱サラ、長野へ移住しスノボ中心の生活を再スタート。スノボに関して思う所を日々呟いています。

DEELUXE最新モデル カテゴリー別にオススメの3モデル

NZ カードローナスキー場



数あるブーツを履いてきましたが、スノボブーツは「DEELUXE」が一番オススメです。

 

ブーツ選びに迷ったら、今履いているブーツが合わない人、ディーラックス取扱店に行き、自分の足型をとった「サーモインナー」を履いてみて下さい。

他メーカーブーツと驚くほど違いがわかるはずです。

 

「DEELUXE」の大きな特徴の一つでもあるのが、「サーモインナー」

  

専用のオーブンで温めたサーモインナーに足を入れ、冷えて固まると自分の足型に沿ったオリジナルのインナーが出来上がります。

 

 

↓ 詳しくはこちらの動画を参照ください ↓

youtu.be

 

↓ サーモインナー熱成型ロングバージョン、その他Q&Aはこちら ↓

http://www.deeluxe-jp.com/support/

 

 

足型をとっている為、かかとが浮いたり、つま先が痛いなどの悩みがなくなります。

 

「DEELUXE」取扱店に行き、足型をとるので時間と手間はかかりますが、それを考慮しても自分の足型をとったサーモインナーで履くブーツは快適で、それ以来基本的には「DEELUXE」のブーツを購入し続けています。

 

シーズン途中にブーツがへたってきて、専門店で成型するのも面倒な時にはBURTONのブーツを購入する時もありますが・・・

 

DEELUXEの熱成型は購入店で行う場合は無料ですが、インナーにインソールが付属していないので、別途購入する事になります。

 

個人的には、「SUPERfeet」のインソールを使っています。

 

インソールの裏は固く、足裏にフィットして衝撃も吸収し、インソールの快適さを増してくれます。

 

 

 

 ブーツ購入代+¥5720、ブーツ代に別途費用がかかるので注意が必要です。

 

 

ネットで型落ちブーツを買って、DEELUKE取扱店舗に持ち込み、成型するのもお薦めです。

 

↓ 取扱店舗一覧 ↓

http://www.deeluxe-jp.com/dealer/

 

 

購入店以外で熱成型する場合には、店舗によりますが¥5,000程の費用がかかる様です。

 

 

ちなみに、この熱成型をするにも技術力が必要となるため、店舗によって成型のムラが出たり、隙間が出たりと不具合が起きる事もある様です。

 

取扱店ではDEELUXEでの講習を受けた人が成型を行いますが、店舗によっては成型をどれぐらいこなしてきたかでレベルが上がっていくそうです。(ショップ店員の話)

 

大型店では、販売量が多い=成型数も多い為、自然とレベルが上がっていき、そういった店にはDEELUXE本部の人が逆に視察に来るとのこと。

 

京都に住んでいた時には、関西エリアで有名な「モリスポ」の本店が滋賀県にあるのですが、わざわざブーツを成型しに行っていました。

 

http://morispo.co.jp/publics/index/11/

 

丁寧に成型をしてくれますし、ブーツのBOAが故障した時も無料で修理してくれたりと大型店にしては?親切なお店で関西エリアの方はこちらの店舗で成型するのもオススメだと思います。

 

www.7down-8stand.com

 

 

DEELUXEの20-21シーズン、最新モデルのラインナップから、カテゴリー別のオススメモデルをご紹介します。

 

↓ 今シーズンのラインナップ ↓

http://www.deeluxe-jp.com/overview/20_21_overview.pdf

 

今シーズンモデルの詳細情報がまだHP上にもUPされていないので、各ブーツの詳細を知りたい方は昨シーズンモデルを参考にすると分かりやすいかと思います。

 

 

↓ 19-20シーズンのラインナップ ↓

PRODUCTS | DEELUXE 2019-2020

 

 

WEBショップなどでは最新モデルの予約が始まっており、そちらの情報を見ながら、カービング、フリーラン、パークなどのカテゴリー別にオススメモデルを紹介します。

 

  • カービング
  • フリーラン
  • パーク・グラトリ

 

カービングを楽しみたい方にオススメモデル

「EDGE TF」 エッジ サーモインナー

 

 

 

¥60,500(税込)

[FLEX RATE] 10  (1-10)

 

FLEX RATEが10ということで、今シーズンのラインナップで最も硬いブーツです。

 

カービングに特化したブーツであり、キレキレのカービングを楽しみたい方にはこの「EDGE」がオススメだと思います。

 

以前VICIOUSを履いていましたが、EDGEはその後継モデルにあたるそうで、VICIOUSも硬めでカービングが楽しめたブーツなのでかなり期待できそうです。

 

 

 

フリーラン、カービング、オールラウンドに楽しみたい方にオススメモデル

「EMPIRE TF」 エンパイア サーモインナー

 

 

 

¥51,700(税込)

[FLEX RATE] 8  (1-10)

 

昨シーズンモデルよりFLEX RATEが6→8に上昇し、より硬めのブーツに変更となった模様。

 

左右非対称設計のアンクルウィンドウにより、内側に膝が入れやすい為、カービング時ターンにキレが出ます。硬すぎず柔らかすぎないフレックスが荒れたゲレンデを飛ばしても安定し、カービング+フリーランを楽しみたい方にオススメだと思います。

 

 

 

パーク・グラトリ、フリースタイルを楽しみたい方にオススメモデル

「ID TF/PF」 アイディーサーモインナー/パフォーマンスインナー

 

 

 

¥47,300(税込)

[FLEX RATE] 5  (1-10)

 

DEELUXEの定番の人気ブーツである「ID」。FLEX RATEが5と柔らかいブーツで、足裏感覚がつかみやすい為、初心者、ジブやパーク、グラトリを楽しみたい方にオススメです。

逆に柔らかいブーツなのでカービングやゲレンデをかっ飛ばしたい方は物足りなさを感じると思います。

 

IDにはインナーが2種類あります。

 

  • サーモインナー
  • パフォーマンスインナー

 

今まで紹介してきた熱成型するサーモインナーと、熱成型せずにそのまま履くことができる「PF」と呼ばれるパフォーマンスインナーです。

 

IDは柔らかめのブーツで、初心者、ジブやグラトリ、パークに入る方を想定して作られたブーツだと思います。

 

その為ブーツの中で足が動いている状態が多く、熱成型で足型にピッタリなインナーを必要とする場面が少ない為、サーモインナーではなくパフォーマンスインナーの方が向いているのではないかと感じました。

 

パフォーマンスインナーであれば取扱店に行き熱成型する手間が省ける為、ネットで購入しそのままゲレンデへ行く事ができとても便利です。

 

購入の際にはインナーがサーモインナーであるかパフォーマンスインナーであるかを必ず確認しましょう。

 

サーモインナーを成型せずに履くと、足に合わず逆に滑りにくいままシーズンが終わってしまう可能性が高くなります。

 

www.7down-8stand.com

 

 

ショップによってはDEELUXEのラインナップにない、インナーだけを変更したオリジナルの組み合わせのブーツも販売している様です。

 

「EMPIRE PF」 エンパイア パフォーマンスインナー

 


 

 

楽天の「フォローズ」というショップ、過去に何度もお世話になっているお店ですが、エンパイアのパフォーマンスインナーバージョンをショップ限定で販売しています。

 

¥48,400(税込)

 

サーモインナーバージョンより¥3,300安くなっており、更にショップ割引があり、現在の価格で¥43,560となっています。

 

WEBショップでなDEELUXEのブーツ(熱成型が必要なサーモインナー)を購入すると、とブーツをもって取扱店で熱成型をする必要が出てきます。

 

その為、WEBショップで購入後も取扱店に行かなくて済むようメーカーにないパフォーマンスインナーバージョンをショップ限定として作ったのではないかと思います。

 

しかしながらこの「エンパイア」は10段階で8の硬めのブーツ。

 

このブーツのターゲット層はカービングやフリーランを楽しみたい方向けに開発されたブーツなので、しっかり熱成型するサーモインナーがベストだと思います。

 

その為、DEELUXEの取扱いもサーモインナーのみになっているのだと思います。

 

これが柔らかめの「ID」であればそれ程サーモインナーを使う必要性も無い為、DEELUXEも最初からパフォーマンスインナーと2種類設定していると思うので、エンパイアにパフォーマンスインナーの組み合わせはあまりオススメできないと思われますが・・・

 

 

DEELUXEのブーツはサイズによっては完売している物もでてきている(23.5や28.5のような希望者数が少ないサイズ)ので、ブーツの購入を考えている方は、今回の情報を参考にしていただけたらと思います。

 

DEELUXEのサーモインナーは本当にオススメなので、是非とも体験してみて欲しいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村