Web Analytics Made Easy - StatCounter

週休5日のスノボ生活

脱サラ・移住・冬は週末だけ働くスノボライフ

新雪40cmオーバー、ディープパウダーを求めてリフト待ちの白馬コルチナスキー場 

f:id:GORYU:20210209133950j:image

 

毎朝のルーティンでスキー場のHPをチェック、

 

www.7down-8stand.com

 

 

降雪量を比較すると、

 

  • コルチナスキー場:降雪量 30-40cm 
  • 五竜スキー場:降雪量 30cm

 

本日の行先は降雪量が一番多かった白馬コルチナスキー場に決定。

 

(岩岳スキー場に行くつもりで車で移動していたのですが、7時に更新されたコルチナの降雪量を確認して、急遽行先を変更)

 

 

 

 

まとまった降雪量があると、新雪を求めてパウダーフリークが集まるコルチナスキー場。今日は平日なので、それ程込み合わないだろうと思っていたのですが、駐車場に着くと結構な車の数が・・・

 

車のナンバーを見ると、かなりの数が県外ナンバー。天気予報や雪予報からパウダーを求めて夜中に移動してきた人達がたくさんいました。

 

8:30オープンの第2クワッドリフト前には既に行列ができており、9:00オープンの第4ペアに向かいます。

 

f:id:GORYU:20210209140419j:image

 

30分後に動き出す第4ペアには更に行列ができていました。


f:id:GORYU:20210209140409j:image

 

パトロール跡以外、面ツルの板平コース


f:id:GORYU:20210209140414j:image

 

 9:00に第4リフトがオープン、10分経ちようやくリフトに乗車すると、先頭集団が歓声をあげながら早くも滑り終えてきました。

 

 

 リフトから見て右側のコース

 

  • 稗田山コース①
  • 板平コース

 

この両コースは非圧雪でパウダーが楽しめる、比較的短いコース。

滑り終え、そのまま第4ペアリフトに並ぶことができます。

 

リフトを降り、滑り出す頃には面ツルバーンが喰われて残っていない可能性が高いので、左側の稗田山コース②、③方面へ向かう事に。

 

 

こちらは斜度が急で上級者コース、しかもここを滑ると第4ペアより下に出てしまう為、再度第2クワッドに乗り、第4ペアに乗らなければならないので、1本目から攻める人は少ないだろうと予想。

 

林道から左の林の中へドロップイン、ツリーランしながら、稗田山コース②の脇へ出ると、予想以上に滑り終えた跡が・・・

 

それでもまだまだ面ツルバーンは残っているので、喰われていない所を探しつつ滑ります。

 

40cmオーバーのディープパウダー、最高の浮遊感を感じられます。

 

平均斜度36度の稗田山②は急斜面。スピードが出るので、ターンするごとに大きなスプレーがあがり、爽快感とパウダー特有の浮遊感、両方を楽しめるコースです。

 

20cm程度であれば岩岳でもそこそこ滑る事はできますが、白馬村で40cm以上のパウダーとなると頻度は少なくなるので、貴重な1本です。

 

稗田山コース②

f:id:GORYU:20210209144332j:image

 

コース両脇のツリーランは木と木の間隔が広くて滑りやすく、パウダーが楽しめます。

 

 

 下まで滑り、第2クワッドを降り、第4ペアリフト乗り場へ。

 

いつもなら人がバラけてすぐに乗れますが、今日は2本目の時点でもまだ行列が続いています。

 

原因は、稼働リフトが少ない為だろうと思われます。

 

f:id:GORYU:20210209145616j:plain

 

コース右側のリフトが運休しており、コースも滑る事ができません。

その為、第4ペアリフトに人が集中し、混雑が続いていました。

 

その後稗田山コース③を滑り、再度第4ペアに向かうも、まだ列が続いていました。

 

稗田山コース③

f:id:GORYU:20210209155331j:image

 

(画面一番左が自分の滑ったライン、コース上部は左のツリーラン、そこからコースに復帰)

 

スキー場のコース約半分が滑れない、リフト6基のうち、2基が営業していない状況で、リフト料金は正規料金のままとは・・・

 

公式HPを見ても、リフトを運休している事に関して何もアナウンスが見当たらない(コロナウイルスの影響?)のもいかがなものかと思います。

 

第4ペアのリフト待ちに関しても、斜めの片斜面なので、スノーボーダーにとっては並んでいるだけでもけっこう疲れます。スペースが狭く、コースにはみ出る事もできない為、折り返しで並ばなければならない点もストレス・・・

 

 

滑る予定だった岩岳スキー場は、降雪10cmだったらしいので、コルチナを選択して大正解。

 

リフトはもっと動かして欲しい所ですが、久々のディープパウダーは何物にも代えがたい気持ち良さがあり、最高の一日となりました。

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村