週休5日のスノボ生活

脱サラし長野へ移住・週末だけ働く緩い生活3年目

白馬五竜スキー場 4月7日滑走レポート・画像と共にゲレンデ状況を紹介

f:id:GORYU:20210407122913j:image

2021年4月7日現在、白馬村のスキー場で営業しているのは五竜・47・八方・栂池の4か所、その中でリフト下山ではなく、滑って降りてこられるのは五竜と47だけとなりました。

※追記 白馬五竜スキー場 4月12日をもって下山コースが終了となりました。 

 

4月7日現在のゲレンデコンデションを画像と共にご紹介します。

 

 

 

コースマップ

 

f:id:GORYU:20210407123137j:image
f:id:GORYU:20210407123154j:image

いいもりゲレンデ

3月末でクローズしており、完全に雪が解けてしまっています。
f:id:GORYU:20210407123114j:image

とおみゲレンデ
f:id:GORYU:20210407123126j:image
f:id:GORYU:20210407123104j:image

とおみゲレンデは雪解けが進んでいますが、雪を集めて下山コースを整備している様子、問題なく滑って下まで降りる事ができました。

 

一番狭い所で幅が3mぐらいしかない所もありますが、下山するだけなら滑りにくさは感じませんでした。
f:id:GORYU:20210407123111j:image

アルプス平ゲレンデ

リフト線下にはコブが育っていました。
f:id:GORYU:20210407123145j:image

グランプリコース

9時過ぎには雪も緩みだし、斜面がえぐられて凹凸が激しくなっていました。

 

スノーボーダーがカービングで気持ち良く滑るには朝一のわずかな時間だけかもしれません。
f:id:GORYU:20210407123107j:image

パウダーが降った時の非圧雪エリアもモーグルバーンと化しています。
f:id:GORYU:20210407123157j:image

グランプリとパノラマに分かれるコースの下あたり、上から見てグランプリ左側にはバンクドコースができています。

 

バンクは掘れて厚みがある為、スピードを調節すればコースアウトする人も少なく、滑りやすそうでした。

 

雪が緩んで更に滑りやすいコンデションとなり、人が途切れず滑っていました。
f:id:GORYU:20210407123118j:image
f:id:GORYU:20210407123149j:image

グランプリ、画像では滑りやすそうに見えますが雪が柔らかいので、滑る人が増えるにつれて斜面がえぐれて凸凹に。
f:id:GORYU:20210407123141j:image

パノラマコース

斜面が荒れておらず凸凹が少なかった為、カービングがしやすいコンデションでした。
f:id:GORYU:20210407123129j:image
f:id:GORYU:20210407123134j:image

五竜岳

黄砂や霞がなく、視界が良かった為、五竜岳も綺麗に見ることができました。

f:id:GORYU:20210407131208j:image

八方三山

八方尾根方面、3月にバックカントリーツアーで滑った南側斜面です。岩の露出が増え

ており、雪解けが進んでいる様子がみてとれます。

 

www.7down-8stand.com

 
f:id:GORYU:20210407131220j:image

チャンピオンダイナミックコース

下山コースは滑る人が少なかった為、圧雪された状態でとてもきれいなまま残っていました。

 

斜度があるコースなので朝一は固めでエッジがかかりにくく滑りにくいコースなのですが、雪が緩んでくるとエッジが噛みだし、綺麗なままのバーンは気持ちのいいカービングターンが楽しめました。

 

今日滑った中で一番コンデションの良かったコースで、滑る人が少ないのでかなりオススメです。
f:id:GORYU:20210407131216j:image

ウッディコース

林道はコース幅が狭いので人が多い時は注意が必要です。
f:id:GORYU:20210407131230j:image

とおみゲレンデ

上から見たとおみゲレンデ、黄砂の影響か雪が汚れた部分もありますが、ストップスノーにもならず快適に下まで滑り終える事ができました。

 

スピードを出して深めのカービングターンをすると雪が柔らかく、エッジがひっかかりすぎてバランスを崩してしまうので注意が必要でした。

 

小石や土が混ざっている所は特になかったのですが、ウッディコースには木や小枝が混ざっている所が何か所かあったので、板を傷つけたくない人はゴンドラ下山した方がいいかもしれません。
f:id:GORYU:20210407131212j:image

 

今日は五竜スキー場の全コースを滑りましたが、どこも問題なく滑る事ができました。

 

雪不足の下山コースも、木や小枝が混ざっている一部箇所のあるウッディコース以外は普通に滑って降りてこられるので、(ウッディコースもゆっくり滑れば十分よけられます)4月中旬ぐらいまで?下山コースも滑れるのではないでしょうか。

 

白馬五竜スキー場、まだまだ楽しめると思います。

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

週休五日のスノボ生活 - にほんブログ村

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com