Web Analytics Made Easy - StatCounter

週休5日のスノボ生活

脱サラ・移住・冬は週末だけ働くスノボライフ

アークテリクス・サイドワインダーJK購入レビュー。スノボ、BC、普段着、全てOK

アークテリクス サイドワインダージャケット

2021シーズン、スノーボードのウェアはBURTON・AKではなく、アークテリクス・サイドワインダージャケットを着用しました。

 

1シーズン終えて、使用感や感想などをご紹介します。

 

このアークテリクス・サイドワインダージャケットは日本の店舗で購入したのではなく、イギリスの店舗から個人輸入しました。

 

 

個人輸入に挑戦した様子はこちらの記事にまとめてあります。↓ 

www.7down-8stand.com

 

アークテリクスのJKを購入したきっかけは、セールで安かったのを見つけて試しに着てみようと思っただけなんですが、結果的にいい買い物ができました。

 

サイドワインダージャケットの良かった点・悪かった点についてそれぞれ紹介します。

 

 

 

良かった点

 

  • 真冬から春、バックカントリーまで幅広く対応できる
  • 軽くて薄い為 レイヤリングがしやすい
  • 左肩にポケットが付いている
  • 見た目がカッコイイ

 

 

悪かった点

 

  • サイズが大きい
  • 値段が高い

 

 

良かった点

 

ジャケット自体が薄いので、必ず重ね着が必要です。JK1枚では寒すぎて滑る事は難しいと思います。

 

 

 

ゴアテックスなのでなので、水をはじき、風の進入も防いでくれますが、中もこのようにペラペラなので、保温力がありません。

 

その為、天候や気温に合わせてウェアの下にフリースやTシャツの枚数を調整して滑る為、レイヤリングが重要です。

 

個人的には寒さに強いタイプなので、白馬村の-15℃の朝でも、Tシャツ4枚にサイドワインダージャケットだけで丁度いいくらいの暖かさでした。

 

-10℃ぐらいだとTシャツを3枚、春先だとTシャツ2枚という風に調整しながら滑りました。

 

寒さに弱い人は、フリースを合わせて温度調整ができますし、厚みのあるフリースでも圧迫感が無く、動きやすいと思います。

 

気温があがった昼過ぎや、バックカントリーでのハイク時には熱くなるので、両脇に付いている30cmぐらいの長めのベンチレーションを使う事で温度調整ができます。

 

 

 左肩にポケットが付いていることも重要なポイントです。

 

ここにICチケット(リフト券)を入れておくと、左側に読み取り機がある改札が多い為、読み取りの感度が高く、バーの開閉がスムーズです。

 

ウェアを購入する条件として、ここにポケットが付いているかどうかで判断するぐらい、あるのと無いのではかなり違ってきます。

 

画像のパンツはBURTON・AK サイクリックパンツです。

 

 AKサイクリックパンツ レビューはこちらにまとめてあります ↓

www.7down-8stand.com

 

 

もう一つ機能面で重要視しているのが、フードをかぶった時のジップでのカバー範囲です。

 

ゴーグルの下まで覆えると、雪が降っていても顔にあたることを防ぐことができるので、バラクラバを使わなくても寒くありません。

 

 

口・鼻までカバーできるので、雪が顔に当たる事を防ぐことができます。

 

ゴーグルはSMITHの4DMAGを着用しています。

 

4DMAG レビューはこちらにまとめてあります ↓

www.7down-8stand.com

 

 

機能性も良く、更に見た目もカッコイイ。


 ジップが左右非対称で、黒字にゴールドラインだけというシンプルさも気にいってます。

 

 

悪かった点

 

170cm、70㎏、Mサイズを購入しました。

 

 

Mサイズなのですがかなり大きく、日本のサイズの一つか二つサイズが大きいのではないかと感じました。

 

セールでMサイズしか無かったので選択肢はありませんでしたが、サイズが大きいのでシルエットがルーズになってしまう所がマイナスポイントです。

 

 

価格が高い点もマイナスポイントです。

 

定価で10万近い為、セール品狙いでしか手が出ません・・・

 

 

まとめ

 

アークテリクス・サイドワインダージャケットは見た目、機能性共に高いが、値段も高い。

 

値段も高いですが、その分真冬から春先まで使用できますし、破れたりすることも恐らく無いので、数年使用する事を考えればそんなに高い買い物ではない気がします。

 

デザインもシンプルで飽きのこない感じ、スキーヤーの着用率が高いイメージですが、スノーボーダーにもオススメだと思います。

 

 

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村