Web Analytics Made Easy - StatCounter

週休5日のスノボ生活

脱サラ・移住・冬は週末だけ働くスノボライフ

重めの新雪が50㎝積もった白馬五竜、圧雪の上にも30㎝、ゲレンデはモコモコで初心者はスタック祭り

 

f:id:GORYU:20220221145901j:image

 

昨日から降り続いている雪は朝になってもやむ気配は無く、八方尾根へのバックカントリーを予定していたものの雪崩の危険性が高いので延期となりました。

 

スキー場で滑る事になり、白馬五竜スキー場へ。

 

ゴンドラの営業開始が遅れ、10時になりようやく動き出しました。

 

 

 

 

 

ゴンドラを降りるとガスと雪で視界が悪く、ゲレンデの段差や新雪の積もり具合が近くになるまで見えません。

 

圧雪された上にも30㎝、非圧雪コースは50㎝以上は積もっていますが、水分を含んでやや重めのパウダーとなりました。

 

ゴンドラに並んでいる時にパトロールからパウダーを滑り慣れていない方、初心者の方はゴンドラで上に上がるのは控えるように注意がありましたが、至る所に初心者の方が埋まっている状況。

 

ゲレンデは滑る度にラインが重なりボコボコに荒れだしているので、綺麗なバーンは全くなく、下山するのも苦労するのではと思うぐらいのコンデションでした。

 

 

一方パウダーを求めてきた人にとっては最高の状態、ゴンドラで上に上がり、エキスパートコースへ。

 

コース上部は斜度がきつい為スピードが出せますが、コース中盤からは斜度が緩くなり、重めの新雪は抵抗が強い為ブレーキがかかります。

 

それでもコースの上から下まで非圧雪の面ツルパウダー、久々の深い新雪は最高でした。

 

ゴンドラで上に上がり、コース左側のアルプス4ペアリフト側のパウダーを狙います。

 

案の定、今日はこの斜面に入っている人がおらず、10時半過ぎでもノートラックが残っていました。

 

パウダーを堪能し、帰る際に、今シーズン一度も言っていないコースへ行く事に。

 

 

エキスパートコースから少し下った右側から入り、ツリーランエリアへ。

 

f:id:GORYU:20220221145907j:image

 

既にたくさんの人が入っており、パウダーは残っていませんでした・・・

 

木と木の間隔がそれ程広くないのでラインが重なりより起伏が激しくなっています。

 

木の枝に雪が積もり枝が見えない所も多いので注意が必要です。


f:id:GORYU:20220221145935j:image

 

中央奥に見えるのがエスカルプラザ、ツリーランエリアを滑り終えるととおみゲレンデに合流する事ができます。

 

 

今日も雪は止まずに降り続いているので、明日もパウダーを期待できそうです。

 

 

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com