Web Analytics Made Easy - StatCounter

週休5日のスノボ生活

脱サラ・移住・冬は週末だけ働くスノボライフ

立山黒部アルペンルート、「オープンキャンペーンWEBきっぷ」が4月1日発売開始。扇沢ー室堂で約2900円お得に!

 

2022年4月15日(金)に開通する立山黒部アルペンルート。

 

それに伴い、お得な「オープンキャンペーンWEBきっぷ」が4月1日より発売が開始されます。

 

 

 

 

 

立山黒部アルペンルート オフィシャルガイド

 

富山県・長野県・石川県・福井県・岐阜県・新潟県に在住している方という制限はつきますが、対象エリアの方にとってはかなりお得になります。

 

 

1.販売期間および利用期間

販売期間:4月1日(金)午後1時00分 ~ 4月27日(水)午後2時59分

利用期間:4月15日(金)~4月28日(木)

 

2.取り扱い区間・金額

●立山入込

〔立 山 駅 ⇒ 大 観 峰(往復)〕

大人:9,620円 → 5,500円 ※4,120円割引

小人:4,810円 → 3,000円 ※1,810円割引

〔電鉄富山 ⇒ 大 観 峰(往復)〕

大人:12,080円 → 7,000円 ※5,080円割引

小人: 6,050円 → 3,800円 ※2,250円割引

 

●扇沢入込

〔扇 沢 ⇒ 室 堂(往復)〕

大人:9,470円 → 6,600円 ※2,870円割引

小人:4,740円 → 3,300円 ※1,440円割引

 

 

 

 

昨年立山へバックカントリーに行きました。

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

大町側の扇沢駅から朝一の便で室堂へ行き、バックカントリーをしてまた扇沢へ戻ってくる。

 

扇沢方面からだと、短い時間での乗り継ぎが多く、移動が大変です。

 

特に滑った後の帰り、長時間ハイクアップしてヘトヘトの状態で、黒部湖までは1キロ程歩かなくてはなりません。

 

次に行く時は日帰りではなく、宿泊した方がより楽しめると感じました。

 

以前宿泊したことのある雷鳥荘、相部屋・素泊まりでも1泊¥7,350~

 

1泊2日で行くとすると、交通費¥9,470+宿泊費¥7,350で最低でも¥16,820、約17,000円かかります。

 

 

少しでも節約したい所WEBきっぷで3,000円ほど安くなるので、有効活用して今シーズンの立山バックカントリーに行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com