週休5日のスノボ生活

脱サラし長野へ移住・週末だけ働く緩い生活3年目

長野県白馬村・大町市の10スキー場、オープンはいつ?現在の状況を画像で確認

北アルプス

長野県・白馬村の10のスキー場を「HAKUBA VALLEY」として共通シーズン券を発行し、シャトルバスが各スキー場間を繋いでいます。

 

11月下旬から12月にかけて随時オープン予定ですが、10月に一旦雪は降ったものの、11月25日現在、スキー場には全く雪が残っていない状況です。

 

本日、10のスキー場の今現在の様子を撮影してきました。

 

画像とともに、オープン日・今シーズンのトピックス等をご紹介します。

 

白馬村での宿泊はこちら

 

 

 

スキー場

白馬コルチナスキー場

長野県 白馬コルチナスキー場|天然雪100%パウダースノーが人気

白馬コルチナスキー場

 

オープン日:12月19日ー4月4日

昨年オープン日:12月28日

 

 

白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場 | パウダー天国ハクノリ 白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場

オープン日:12月19日ー3月31日

昨年度オープン日:12月28日

 

 

栂池高原スキー場

https://www.tsugaike.gr.jp/winter/

栂池高原スキー場

オープン日:11月21日(延期)-5月5日

昨年度オープン日:12月16日

 

トピックス

 

  • 人工降雪機の導入で、ハンの木高速ペアリフトとハンの木第一クワッドリフトのコースに 安定した降雪が可能になります。
  • 新型コロナウイルスの影響によりスキー場が早期クローズした場合、クローズとなった日にちによって、 シーズン券購入者に特別返金保証を設定し実施いたします。
  • ゴンドラ乗り場チケットセンターを、栂の湯売店に移設し「ルンダ TSUGAIKE」として新たに誕生し、 室内でチケットがご購入頂けるようになります。 更に、自動発券機「SKIOSK」を導入し、チケットセンターの混雑を解消いたします。
  • EC サイト ( ウェブショップ ) をオープンし、ご自宅でもチケットを購入し、IC カードへのチャージが 可能となり、直接リフトゲートにスムーズな誘導を実現致します。
  • スキー場公式ホームページをリニューアルし、ライブカメラの導入でリアルなゲレンデ状況が お伝え出来るようになります。
  • 通常料金でシーズン券をご購入のお客様に抽選で 60 名様に G ショックオリジナル時計をプレゼントいたします。

※栂池高原スキー場HPより

 

 近日新しいWEBサイト公開予定だそうですが、本来であればオープン予定日を過ぎており間に合っていない様な気もするのですが・・・

 

 

白馬岩岳スノーフィールド

WINTER SEASON | 白馬岩岳マウンテンリゾート

白馬岩岳スノーフィールド

 

オープン日:12月18日ー3月28日

昨年度オープン日:12月29日

 

 

八方尾根スキー場

白馬八方尾根スキー場|HAKUBAVALLEY HAKUBA HAPPO-ONE

八方尾根スキー場

 

オープン日:12月1日ー5月5日

昨年度オープン日:12月6日

 

トピックス

今シーズンから国際ゲレンデ、咲花ゲレンデのチケット販売が「完全無人化」となります。

国際ゲレンデ、咲花ゲレンデには自動販売機SKIOSKを設置。
QRコードによるリフト券引き換えと、クレジット決済によるリフト券購入(窓口価格)が可能です。

人との接触がなく、購入時間も短縮!事前引き換え(利用日以外の引き換え)もできます。

便利に、お得に、そして安全に。

白馬八方尾根スキー場は、WEBSHOPでの購入と自動発券機SKIOSKでのリフト券引き換えを推奨しています。
※WEBSHOPは現在準備中です。しばらくお待ちください。

 

 

Hakuba47ウインタースポーツパーク

Hakuba47 Winter Sports Park | Hakuba47 Winter Sports Park

Hakuba47

オープン日:11月21日(延期)-5月5日

昨年度オープン日:12月6日

 

※雪が降り、滑走可能になり次第オープン予定

 

 

エイブル白馬五竜スキー場

エイブル白馬五竜 - 白馬のスノーボード&スキー場

白馬五竜スキー場 とおみゲレンデ

オープン日:11月21日ー5月5日

昨年度オープン日:12月6日

 

 ※十分な積雪が確認でき次第オープン予定

 

 

白馬さのさかスキー場

長野県 BlueResort白馬さのさか

白馬さのさかスキー場

オープン予定:不明

昨年度オープン日:12月30日

 

今シーズンの営業を休止するとアナウンス後、半月で撤回し営業予定を発表。系列のエコーバレースキー場は営業休止となるなど、運営会社が二転三転しているさのさかスキー場。

 

HPも11月22日に更新はされているものの、オープン予定日の告知も無く、情報量が少なすぎて本当にオープンするのか疑ってしまいます・・・

 

 

鹿島槍スキー場

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場

鹿島槍スキー場 中綱ゲレンデ

オープン予定:12月5日ー4月4日

昨年度オープン日:12月14日

 

※今シーズンより自動ゲートを導入

 

 

爺ガ岳スキー場

爺ガ岳スキー場

爺ガ岳スキー場

オープン予定:不明

昨年度オープン日:1月6日

 

HPが更新されておらず、情報量も少ない為、オープンに向けての動きが解らない状況です・・・

 

先程ゲレンデの写真を撮りに行った時は、建物に明かりがついており、人も出入りしていたので準備は進んでいるのだとは思います。

 

 まとめ

 

各スキー場のHPを見ていて気付いたいことがあります。

 

それは、「わかりづらいHPが多い」ということです。

 

  • 知りたい情報にたどり着けない
  • 情報量が少ない
  • 更新されていない
  • 動画がUPされており重い

 

シーズンを前にして今一番気になるのは自分が行こうとしているスキー場のオープン日だと思います。

 

年末年始のスケジュールを組む為にも、オープン日やゲレンデの状態を基にどこのエリアでどこのスキー場に行き、その近辺の宿を探す人が多いと思います。

 

にも関わらず、オープン日の記載がない、今シーズンのトピックスが何もない、現在の状況に関してアナウンスが無い、というHPがとても多かったです。

 

スキー場にとっては冬がメインの稼ぎ時、一日でも早く営業を開始して利益を上げたいはずなのに、オープン日の告知すらしていないというのは他の業界では考えられない事ではないかと感じます。

 

接客レベルが低かったり、顧客目線が足りていなかったり、何十年も昔のまま進化が止まっていたり、スキー場を利用していてよく感じるポイントなのですが、この世間とのズレが少子高齢化、スキースノボ離れが加速して斜陽産業となりつつあるスノー業界の原因の一つだと思います。

 

何十年も前のように雪が降れば客が勝手に来る時代ではなくなっているのですが、もう少し危機感をもってスキー場が潰れない様に運営してもらいたいと思います。

 

大町市での宿泊はこちら

 

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村