Web Analytics Made Easy - StatCounter

週休5日のスノボ生活

脱サラ・移住・冬は週末だけ働くスノボライフ

全国30の人気スキー場・最大60日・レンタル アースホッパーSNOWパス 57,000円

全国30の人気スキー場で最大60日、レンタル(15のスキー場で可能)もできる超大型のシーズン券、「アースホッパーSNOWパス」の発売が開始されました。この説明だけでは解り難いと思いますので、詳細についてご紹介します。

新潟県、湯沢中里スノーリゾート 早割シーズンパス23,000円、20~22歳15,000円

新潟県、湯沢中里スノーリゾートの早割シーズンパスは23,000円、20~22歳は15,000円、20歳はリフト1日券が半額、18歳・19歳はリフト券が無料です。

白馬の山にも初雪が!青木湖では北アルプス国際芸術祭の作品も展示中

全国的に冷え込んだ10月18日、北海道や立山、志賀高原などへの初雪のニュースが流れていましたが、長野県北アルプスの山々にも雪が積もりました。

マックアース・黒姫高原スノーパーク、黒パス早割28,000円、昭和56年生まれは1日券50円!

マックアースグループ・黒姫高原スノーパークのシーズン券通称「黒パス」の早割期間は10月31日まで。 更に、開場56周年イベントとして昭和56年生まれの方は(40歳前後の方)リフト1日券がシーズン中ずっと50円で購入できる超お得なキャンペーンも実施予定で…

土鍋で炊いた新米のコシヒカリはおかず不要、温泉旅館の朝食並みの旨さ

福井県の実家から9月に収穫したばかりの新米、コシヒカリが送られてきたので早速炊いてみました。その年の新米を食べる時は最高の状態で食べられる様、炊飯器ではなく土鍋で炊くようにしています。

長野県、佐久スキーガーデンパラダ 超早割シーズン券は11月15日まで、12,800円

高速から降りずにそのまま行けるスキー場として有名な、長野県・佐久スキーガーデンパラダの超早割シーズン券は11月15日まで。

白馬バレー、爺ヶ岳スキー場 早割シーズン券 12月15日までに購入で29,000円

長野県白馬バレーの一つでもある、爺ヶ岳スキー場の早割シーズン券は12月15日まで、29,000円です。 運営会社が変わり、家族で楽しめるスキー場、子供が楽しめるゲレンデ作りを行っており、ハクババレーの中でも特色を打ち出しています。

鳥取県、だいせんホワイトリゾート 早割シーズン券 11月30日までに購入45,000円

鳥取県、だいせんホワイトリゾートの早割シーズン券は11月30日まで。雪マジ!19にも参加しており、19歳はリフト券無料です。

新潟県、二ノックススノーパーク 早割シーズン券 11月30日まで33,000円、20~22歳20,000円

新潟県、二ノックススノーパークのシーズン券 早割期間は11月30日まで。 雪マジ世代応援プロジェクトにも参加中の為、20・21・22歳はシーズン券が20,000で購入できます。「スマイル18」・「雪マジ19」にも参加しており、18歳・19歳はリフト券が無料になりま…

2022シーズンの営業継続が決定!乗鞍スノーリゾート 早割シーズン券 11月1日発売開始 35,000円

2021年6月に運営会社がスキー場の売却を検討しているとの情報が新聞に記載され、今シーズンの動向が注目されていました。そんな状況の中、無事営業を継続することが決まった乗鞍スノーリゾート、早割シーズン券は11月1日から発売が開始されます。

新潟県、名称変更の池の平温泉アルペンブリックスキー場 早割シーズン券は10月1日より20,000円

2021ー2022シーズンより「池の平温泉アルペンブリックスキー場」へと名称が変わった「池の平温泉スキー場」。早割シーズン券は10月1日より発売が開始されました。

長野県、YAMABOKUワイルドスノーパーク 早割シーズン券 10月1日発売開始、12,000円

長野県、YAMABOKUワイルドスノーパークの早割シーズン券が10月1日発売開始となりました。 500枚限定ですがシーズン券が12,000円と格安、リフト1日券10枚セットも同時発売です。

長野県、戸狩温泉スキー場 早割シーズン券、12月19日まで、35,000円

長野県、戸狩温泉スキー場の早割シーズン券、早割リフト券が10月1日から発売開始となりました。 お得な早割リフト券4枚セット、3枚セットは限定100セットでの販売です。

志賀高原・野沢温泉共通「ビッグツーパス」、「志賀高原シーズンパス」10月6日発売開始

志賀高原・野沢温泉共通「ビッグツーパス」、「志賀高原シーズンパス」ともに10月6日より発売が開始されました。

福島県、猪苗代スキー場 早割シーズン券、11月30日までに購入で10,000円、系列スキー場も無料

福島県、猪苗代スキー場の早割シーズン券、ナイター、系列のグループスキー場も滑る事が出来て、価格が10,000円と激安です。 更に、「いなスキ」というファンクラブに入会すると、平日のリフト券が無料となり、土・日・祝日のリフト券が半額となります。

長野県、鹿島槍スキー場 早割シーズン券、10月1日~32,800円、リピーター29,800円

長野県、鹿島槍スキー場の早割シーズン券は10月1日から発売が開始されました。 公式HPではTOPICSに「2022シーズンの営業に関するご案内」というタイトルでお知らせが記載されており、営業方針についての変更点などが発表されています。

長野県、野沢・斑尾・戸隠共通シーズン券、76,000円 各スキー場営業開始日から発売予定

2022シーズンより戸隠スキー場が新たに加わり4つのスキー場が滑れる、「野沢・斑尾・戸隠共通シーズン券」。価格は76,000円、各スキー場営業開始日に発売開始となります。

新潟県、赤倉観光リゾートスキー場 15,000円お得な早割シーズン券は10月31日まで

新潟県、赤倉観光リゾートスキー場のお得な早割シーズン券、新規ペア割り、グループ割は10月31日までの発売となります。

新潟県、上越国際・岩原スキー場 共通早割シーズン券は10月1日~45,000円、リピーター割は更にお得

新潟県、上越国際・岩原スキー場の早割シーズン券(共通・単独)は10月1日から発売が開始されました。割引率の高いリピーター割は10月限定発売となります。

BURTON歴20年がお薦めするウェア「ak」、一番安い「サイクリックジャケット」で問題なし

私自身、akのいろんなウェアを着てきましたが、一番オススメするウェアが、Burton [ak] GORE-TEX Cyclic Jacket (サイクリック ジャケット)akシリーズの中でも定番のウェアで、カラーやサイズのラインナップも豊富、価格も一番安い(49,500円)為、比較的…

長野県、栂池高原スキー場 早々割シーズン券・早割リフト券は10月1日より発売開始

長野県、NSDグループの栂池高原スキー場 早々割シーズン券・早割リフト券は10月1日より発売開始となります。

栃木県、ハンターマウンテン 早割シーズン券は10月1日~11月10まで、早割リフト券も同時発売

栃木県、ハンターマウンテンの早割シーズン券は10月1日~11月10まで、早割リフト券は、11月26日までの期間で発売が開始されます。

長野県、岩岳スノーフィールド 早割シーズン券は10月1日から、昨シーズン同様・34,000円

長野県、岩岳スノーフィールドの早割シーズン券は10月1日から発売が開始されます。 価格は昨シーズン同様、34,000円です。

オススメのパウダーボード、「2022 BURTON FISH 3D」92,400円

オススメのパウダーボード、「2022 BURTON FISH 3D」 バートンの推奨セットアップ(バイン・ブーツ)と共にご紹介します。

長野県、八方尾根スキー場 早割シーズン券は10月1日から、13~39歳は35,000円、小学生無料

長野県、八方尾根スキー場の早割シーズン券が10月1日から発売開始となります。 2022シーズンは、昨シーズンより大きく変化があり、13~39歳は35,000円、小学生無料と新しいカテゴリーが新設されました。 一方、シニア、スプリングの早割料金が廃止となり、大…

苗場・かぐら・六日町八海山共通・単体、早割スキーシーズン券が10月1日から発売開始

苗場・かぐら・六日町八海山、3つのスキー場が滑れる共通早割シーズン券、各スキー場単体の早割シーズン券が10月1日から発売開始となります。

22のスキー場が滑れるスノーリゾートクラブ、共通シーズン券が10月5日から発売開始、58,000円

全国(北海道・岩手・山形・福島・群馬・新潟・長野・岐阜)、22のスキー場が滑れる「スノーリゾートクラブ」、共通シーズン券、10月5日から発売開始となります。 19のスキー場で使える共通回数券も合わせて発売開始です。

新潟県、赤倉温泉スキー場 13,000円お得な早割シーズン券は9月30日まで

新潟県、赤倉温泉スキー場の早割シーズン券は9月30日までに購入すると、13,000割引。10月以降プラス5,000円、11月以降プラス10,000円となるので、早めの購入がお得です。

新潟県、キューピットバレイ 超早割シーズン券25,000円、20・21・22歳は15,000円

新潟県、スマイルリゾート系列のキューピットバレイ、超早割シーズン券が10月31日まで、早割は12月5日まで発売中です。

NSD・6のスキー場で小学生以下が無料で滑れるキッズプログラム無料シーズン券、先着15,000名

日本スキー場開発株式会社グループの6つのスキー場で小学生以下が無料で滑れる、 「キッズプログラム無料シーズン券」が9月20日より受付が始まりました。受付期間は11月30日まで、先着15,000名です。