Web Analytics Made Easy - StatCounter

週休5日のスノボ生活

脱サラ・移住・冬は週末だけ働くスノボライフ

22のスキー場が滑れるスノーリゾートクラブ、共通シーズン券が10月5日から発売開始、58,000円


全国(北海道・岩手・山形・福島・群馬・新潟・長野・岐阜)、22のスキー場が滑れる「スノーリゾートクラブ」、共通シーズン券、10月5日から発売開始となります。

 

19のスキー場で使える共通回数券も合わせて発売開始です。

 

 

www.7down-8stand.com

 

 

 

 

スノーリゾートクラブ

2021−2022 Winter 28スキー場 共通シーズン券 25スキー場 共通回数券

 

 

共通シーズン券

10月5日~3月15日

 

¥58,000

 

 

対象スキー場

  • 函館七飯スノーパーク
  • 岩手高原スノーパーク
  • 黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングル
  • 会津高原だいくらスキー場
  • 会津高原南郷スキー場
  • 会津高原たかつえスキー場
  • 奥利根スノーパーク
  • 赤倉温泉スキー場
  • 湯沢高原スキー場
  • いいづなリゾートスキー場
  • シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳
  • 小海リエックス・スキーバレー
  • タングラムスキーサーカス
  • 黒姫高原スノーパーク
  • 白馬乗鞍温泉スキー場
  • 白馬岩岳スノーフィールド
  •  鹿島槍スキー場
  • 白樺湖ROYAL HILL スキー場
  • 竜王スキーパーク
  • 斑尾高原スキー場
  • 八千穂高原スキー場
  • モンデウス飛騨位山スノーパーク

 

購入特典

スキー場毎に特典が違う為、詳細は公式HPでご確認下さい

 

 

 

共通回数券 10枚つづり

10月5日~1月31日

 

¥29,800 (1日券10回分)

 

 

対象スキー場

上記22スキー場から、

  • 白馬乗鞍温泉スキー場
  • 白馬岩岳スノーフィールド
  • 会津高原たかつえスキー場

除く19のスキー場

 

 

 

共通回数券は1枚当たり2,980円となるので、各スキー場の早割リフト券と料金的なメリットは薄いですが、19のスキー場どこでも使えるという安心感はあります。

 

 

共通シーズン券は22のスキー場が滑れて、58,000円。かなり魅力的です。

 

ただし、1日につき1つのスキー場でしか滑る事ができない為、乗鞍温泉で滑って、午後から近くの岩岳スノーフィールドで滑るという事はできません。

 

またシーズン券がIC券ではない為、スキー場に着いたらチケットセンターの窓口に並び、そのつどリフト券をもらわなければなりません。

(hakuba valley共通シーズン券であればIC券対応のスキー場はそのまま滑れます)

 

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

www.7down-8stand.com

 

 

 

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村